IT Startup Community

Techな情報共有やITをテーマにしたディスカッション
知的好奇心を満たしながら交流しませんか?

Join us

ICOをしてみた

0 Comments
昨今、至る所でICOが話題だ。
僕もIT業界の片隅で起業家をしている手前、とりあえず情報は追ってはいる。
が、まあ調べれば調べるほど、言うほどEasyMoney,EasyGameではないなという結論にぶち当たり、結構ゲンナリ気味だ(原則売上に計上されるって時点でかなり辛いよな……。消費税もかかるし……。やり方によっては供託金すら必要になったりするし……。まあこの話をしたら長くなるからしないけど……ぶつぶつ……)。
そんな折、WAVESというサイトで独自トークンを発行できるという話題を耳にした。
となると話は早い。

早速自分でICOしてみようじゃないか。

サイトを舐めるように調べる。

  1. 1. まずはWAVESで独自トークンを発行するためには、WAVESという通貨が手数料で必要らしく、それを買わなければならない。
  2. 2. WAVESを買うには、Bittrexにアカウントを作る必要がある。
  3. 3. Bittrexにアカウントを作ったら、CoinCheckなどから手持ちのBTCを送金し、WAVESを買う。
  4. 4. 手に入れたWAVESをWAVES(サイトの方)へ移動する。

これで準備は終わり。
晴れてWAVESで独自トークンを発行できる、となるわけだ。
そして、そっからまた色々設定をしていじりまわした結果、出来上がったトークンがこちら。

Ikemori Coin

我ながら、何のひねりもない名前だな、「IkemoriCoin」。
さしずめ略名はICというところか。
発行枚数はとりあえず10万枚。
これは追加発行が可能な設定にしている。
お値段は1IC辺り0.0001BTC(2017年10月20日現在)。
肝心の使い道は……今のところ未定。
とりあえず10IC買ってくれたらコーヒー奢るよとか、1時間壁打ち相手付き合うよとか、なんとかしたいところだけれど、今のところ頭の中で考えてるのみ。
もし来年辺り余力ができたら、何かしらに組み込みたいなあと思うけれど。

というわけで、晴れてICOができた。
何というか自分のトークンが発行できたというのは結構嬉しい(使われる使われないは別として)。
達成感があるというのかな。
妙に満足している。
そういうわけで、皆ぜひWAVESにアカウントを作って、IkemoriCoinを購入してみてもらいたい。
Ikemoriとかなんとか検索したら出てくるはずだ。
クリプトカレンシー関連に未着手の方は、購入する過程が結構楽しいと思うのでなお良いと思う。
というか買ってくれたら僕の(最近冷え切ってる)懐が温まる。
ICOらしくそれが最も大きい目的なのだ。
何卒、何卒……。

0 件のコメント :

コメントを投稿

署名