IT Startup Community

Techな情報共有やITをテーマにしたディスカッション
知的好奇心を満たしながら交流しませんか?

Join us

企画プランナーと企業のマッチングサービス

0 Comments
先日こんな相談を受けた。
「カフェとかで企画を作って開催するのが好きなんです。結構評判良いんですよ。何かビジネスに活かせませんか?」
というわけで、下記のビジネスアイデアを考えてみた。
いかがだろうか。

「企画プランナーと企業のマッチングサービス」

toC向けのWEBサービスを運営している企業なら分かると思うが、定期的にリアルイベントを開くのは色んな意味でプラスがある。
ユーザーの生の感触が見れるし、ヒアリングも出来る。
コミュニティ土着の手助けになるし、エンゲージメント率も上がるので、サービス自体のスイッチングコストも上がる。
しかも収入まで入るので、願ったり叶ったりといったところか。
が、組織が出来上がってる大手ならともかく、Startupではイベントをする余力がないところもある。
イベント内容の企画から、イベント会場を抑えたり、当日の司会進行など仕切ったりするリソースが無いのだ。
しかし世の中には冒頭に書いたように企画をするのが得意でノウハウもある人がいる。
それならば、企画プランナーとイベントを催行したい企業をマッチングするサービスはいかがだろうか。

まず企業はマッチングサービスに自社内容を登録する。
イベントを催行したい自社サービス内容や組織概要、企業ブランド等。
それに対してプランナーはその企業に対して、そのサービスに合ったイベントを企画して提案する。
提案を受けた企業は、企画内容やプランナーの実績から最適なのを選ぶ。
双方合意しマッチングしたら、プランナーは、イベントページ作成からイベント会場の予約、そして当日の受付など一切を請け負う。
企業側はほとんど何もすることがない。
自社サービスやFBページ等でプロモーションを手伝えば良いだけ。
ポイントは、プランナーへの支払いはイベントで出た利益から何割かを渡す形にする。
これならばただでさえ余力のないStartupは、初期費用は約定費用など一切懐が痛まず、むしろ収益があがって、何もすることなくイベントが開けるという、むしろマッチングサービスを使わない手はないという最高の状態になる。
プランナーにとっても、イベントから手数料が貰えて、さらに実装するであろう評価システム等を通してブランディングを高められ、収入源が広がる。
ユーザーも楽しめるので、まさにWin-Win-Winの状態である。

問題点を挙げるとするならば、「対象フェーズの企業が少ない」「きちんと企画が作れて現場を指揮れるプランナーの絶対数が未知数」という点か。
このマッチングサービスを必要としている企業は、お金も力も無い本当にシード期のStartupに限られてくる。
少しでも余力があるなら自社で催行するはずなので。
登録企業とプランナーの積み上げがかなり地道に頑張らないといけない。
まあそれで随分収益が上がってウハウハとなるならこのサービスを作ってもいいが、ソロバンを弾いてみるとなかなか難しい気もする。
大手を絡ませないと旨味がないし、イベントの予定催行数と手数料から判断しても、魅力的には思えない。
今のIT事情を省みる僕の持論として「無いものはもはや無い。もし無いのなら無いだけの理由があって無い」という考えに基づくならば、上記の問題点があるから先人達は作らなかったのかもしれない。

ま、人と話してパッとこんなサービスを思いついた。
頭の体操になったのなら嬉しい。
あるいは心の小さな刺激にでも。
もしどなたか興味ある人いたら一緒にやろう。
色々楽しめそうだ。
あるいは勝手にやりたけりゃお好きにどうぞ。
多分僕はもしこれがあったらユーザー(企業側)として使うと思うので。

そうそう、もし類似サービスがあったら教えて欲しい。
簡単に調べてみたが、Blabo!crewwなどが近しいかもしれないが、全く同様のは無いような気がする。
というかStartup界隈の片隅にいる僕の耳には入ってきたことがないので、あるのかな?あったとしてもそこまでメジャーじゃないような?

以上。
例によって駄文拙文失礼。

0 件のコメント :

コメントを投稿

署名